これまで発売されたNo.78のトミカの一覧です。

初回特別仕様と通常品の違いや、所有しているトミカの写真、販売期間やアクション(ギミック)などの情報を掲載しています。

トミカの番号の見方

通常のトミカは、1台ずつNo.1〜No.120の番号が振られていて、各番号で新車が出ると車両が入れ替わり、番号を引き継いでいきます。

過去のラインナップについて、ここでは末尾に数字を加えて世代を区別しています。

例:No.71-2(1978年発売)
  No.71-1(1973年発売)

また同種の車両がある場合は、前後のモデルNo.を備考に記載し、各トミカの歴史を追いやすくしています。

例:初代(No.71-6)→2代目(No.71-7)→3代目(No.58-6)

No.78-11 日産 GT-R NISMO 2020 モデル

【販売期間】2019/07〜
【アクション】サスペンション
【備考】通常は白・初回特別仕様は黒

No.78-10 スバル インプレッサ

【販売期間】2017/08〜2019/07
【アクション】サスペンション/ボンネット開閉
【備考】通常は赤・初回特別仕様はシルバー

No.78-9 スバル レヴォーグ

トミカNo.78-9スバルレヴォーグ-横

トミカNo.78-9スバルレヴォーグ-横

トミカNo.78-9スバルレヴォーグ-前

トミカNo.78-9スバルレヴォーグ-前

トミカNo.78-9スバルレヴォーグ-後

トミカNo.78-9スバルレヴォーグ-後

【販売期間】2015/06〜2017/08
【アクション】サスペンション/ボンネット開閉
【備考】通常はスティールグレーメタ・初回特別仕様は赤

No.78-8 トヨタ アルファード

【販売期間】2008/11〜2015/06
【アクション】左右ドアスライド開閉
【備考】初代(No.78-7)→2代目(No.78-8)→3代目(No.12-7)

No.78-7 トヨタ アルファード

【販売期間】2002/11〜2008/11
【アクション】サイドドアスライド開閉
【備考】初代(No.78-7)→2代目(No.78-8)

No.78-6 ホンダ NSX

【販売期間】1991/08〜2002/11
【アクション】スーパースピード/サスペンション
【備考1】初代(No.78-6)→2代目(No.81-3)

No.78-5 ロータス ホンダF-1

【販売期間】1987/10〜1991/08
【アクション】スーパースピード
【備考】

No.78-4 トヨタ カローラ レビン 3ドア

【販売期間】1983/10〜1987/10
【アクション】スーパースピード/サスペンション/ドアー開閉
【備考】初代(No.78-3)→2代目(No.78-4)

No.78-3 トヨタ カローラ レビン

【販売期間】 1980/02〜1983/10
【アクション】スーパースピード/サスペンション/ドアー開閉
【備考】初代(No.78-3)→2代目(No.78-4)

No.78-2 ホンダ アコード EX

【販売期間】 1977/07〜1980/02
【アクション】ドアー開閉/スーパースピード/サスペンション
【備考】

No.78-1 セドリック ファイアチーフカー

【販売期間】 1973/02〜1977/07
【アクション】後部ドアー開閉/スーパースピード/サスペンション
【備考】

廃番絶版・新車リストや、その他トミカラインナップ一覧はこちらから!

トミカ廃番・絶版リストはこちら

トミカ新車リストはこちらから

トミカ歴代ラインナップ番号順

トミカ動画!Youtube「こつめtoyTV」はこちら!